アロマと一緒♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 気〜power〜

<<   作成日時 : 2008/03/01 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多くの人と接する仕事をする人は、相手がマイナスの「気」を持ってる場合、その「気」をもらってしまう事が多いそうです。

その為アロマセラピストの中には、マイナスの「気」をもらわない様に、事前にジュニパーベリーなどの精油の作用を利用して、自分を浄化・解毒する方も居るそうです。

ジュニパーベリーは、お酒のジンの香り付けにも使われているもの。浄化作用、利尿作用等があり、デトックスには有効な精油の一つです。
ジュニパーとグレープフルーツのブレンドは、ダイエットマッサージのゴールデンコンビと聞いた事も。
又、加温効果もある為、ローズマリー、ジンジャー等と合わせて冷えを和らげたりも。私が好きな香りの一つです。

で、話は元に戻りますが、トリートメントに来る人の中には、体に不調を感じたり、疲れを癒しに来る人が多い為、負の気を持っていたりする場合が多いそう。
セラピスト自身がプラスの気を持っていたとしても、マイナスの気に呑まれる事もあるとか。それ程マイナスの気は、プラスの気よりも力が強いそうなのです。

なんでこんな事を書いたのかと言うと、自分の身近に、接していても負の気を感じた事がない人がいたのを先日発見したから。

アロマセラピストではないけど、似た様なコンサル的な資格を持ってる先輩なんですが、先日久しぶりに会って話をしていたら、「気」の話になり、先輩もボランティアで10人位をコンサルした時、ドッと疲れが襲って来ていわゆる負の気を体験した事があったとか。

でもその先輩は、負の気の怖さを知っているから、自分でそれを感じたら自分なりのコントロールする術みたいなのを持ってるんですね。

だから、先輩と話しててもマイナスの感情を受けたことが無いし、話していて楽しい。
どうしたらこんなに上手に楽しく人と会話出来るんだろうと、何時も思っていて羨ましくなる位なのです。

で、やっと今回分かったんですね〜。
きっとすご〜くプラスの気が強い人なんだと。。。
しかも自分をちゃんとコントロール出来てるプラスパワーの人

だから自然と先輩の周りには人が集まる。皆が彼女のプラスパワーを知らないうちに感じてるのでしょうか。。

悩んだり辛い事にぶつかった時、気の持ち様で自分の「気」がプラスにもマイナスにもなる。悩んでる時って物事を冷静に判断する事が出来ませんよね。
マイナスの思考をしてると、脳のホルモン分泌も悪くなるそう。更に悪循環に。。
如何に自分を上手にコントロールし、前向きに考えるかによって、「気」の質も違ってくる気がします。
私にとってアロマに出会えた事は、プラスパワーを与えてくれる源となってるのかも。

更に、プラスの気を放つ人が傍に居る事も大事だし、先輩みたいに自分も少しでもプラスの気を放ち、それを与えられる人間になれるといいな〜、と思ったのでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気〜power〜 アロマと一緒♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる