アロマと一緒♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 戌の日

<<   作成日時 : 2008/07/22 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は戌の日でした。

水天宮は激混みと聞いていたので、とにかく早めに行こうとダーと朝8時過ぎに着いたにも関わらず、それでももう既に受付や待合所、境内は人・

祝日と重なっていたとはいえ、少子化とは思えない程の大盛況振りでびっくりです。
画像


画像


でも、ネットで見てた9時からの祈祷始まりとは違い、既にどんどん祈祷が始められていたので、思った程待つこともなかったかな。
祈祷終了まで手続きを入れて40分位でしたが、これも朝早かったせいか運が良かったせいか??

きっと午後にかけてもっともっと混むのでしょう、戌の日に祈祷までして頂こうと考えてる方は、気合いをいれていきましょ〜


さて、自分は水天宮の長〜いさらしの腹帯(水天宮では鈴乃緒と呼んでるそうです)を選びました。
最後まで小布タイプと悩みましたが、記念なのと昔ながらの慣習に習ってみようと思った為。
でも結構鈴乃緒を選んでいる妊婦さんもいた様な気がします。

それにしても、ここにいるホボ全ての妊婦さんの赤ちゃんが、皆自分の赤ちゃんと同級生になるのかなと思うと、何だか他人さまとは思えない心境。
もしかしたら、将来どこかで出会ったりママ友になったりする事もあるかも、、なんて不思議な感覚を持ちながら祈祷を待ってました。。

どのプレパパ達も、頑張ってプレママを写真に納めたりと忙しくしている様子が又ほほえましく、皆幸せそうです
プレじぃじ、ばぁば達は、暑さでぐったり?してテントの下で事の成り行きを眺めていらっしゃいました

それから他にも、水天宮のお札・護符の入ったお守り・お参り手帳等も頂けます。
神様、大事に使わせて頂きます〜

社殿には一度に50人近くの妊婦さんがあがれて、そこで10分程の祈祷が行われます。
良い体験をさせて頂きました。。

祈祷が終わってから、水天宮のマスコット達にも会ってきました。
画像

「子宝いぬ」は、自分の干支を撫でるとご利益があるというので、これも長蛇の列です。

お参り後、実家に帰ってお昼を皆で食べに行った後、早速頂いた腹帯を母と一緒に巻いてみました。

未だお腹がすごい出てると言う訳ではないけど、しっかりとお腹を支えてくれるし、お腹を保護して暖めてくれる、という意味では、長い腹帯の効果に納得です。

夏で暑苦しいかと思いきや全然そんなことも感じなく、儀式として一度しか使わないつもりでいたのですが、今後も使っていこう!と思ったのでした

無事、本日戌の日の儀式が終了しました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戌の日 アロマと一緒♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる