アロマと一緒♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛すべきもの

<<   作成日時 : 2009/05/15 17:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

自分の人生の中で、これほど愛すべきものが存在するのだろうか、
と思ったのは、子供を産んでから分かりました。

愛しいとかいう言葉って、意味は分かるけど、それにピタリと当てはまる、ふさわしいものって
想像出来なかったし。

でも今はそれがチビちゃんなんだなぁ。と。

で、親ばかですがチビちゃん全てがたまらなく好きなんだけど、

今の私のお気に入り?なところ。。。

それは後頭部のハゲかかったところと、ちっちゃいあんよ。
画像


画像


見てるだけでほんわかします

このくらいの年頃の赤ちゃんって、みんな寝てるしかないから、頭の後ろが枕でこすれて地毛が薄いの。

それがかわゆい

そして、あんよ。
親指まっすぐ、外反母趾になってるわけない!!

いやぁ、本当の人間の足って、こうなのね。と、じっくり見てしまいます。

そんな傍ら、チビちゃんは「じっ」と自分の拳を見つめるのです。。。

自分発見したんだね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の為には頑張れないけれど、「愛すべきもの」のためになら頑張れるのだろうなぁと思う事があります。
きっとそれが「生きがい」というのでしょうね。
pitta-kapha
2009/05/17 21:17
素敵。ホロリとさせられる文章だわ。確かに後頭部の髪の少なさがかわゆい。こんな小さな体で、これから少しずつ何かが出来るようになっていくんだよねぇ。ほんと”神秘”だわ
ひろこ
2009/05/18 10:37
久しぶり〜!
そうだね、まさに今の私の「生きがい」を見つけちゃったよ。そして癒し、の一言に尽きるのです。無償の愛っていう意味もよく分かったよ。自分の両親の気持とかもこんなだったのかなぁ、とか考えちゃいます。
pitta-kaphaさんへ>Nerol...
2009/05/19 21:45
ほんの素直な気持で書いただけなのよ。
赤ちゃんって、小さくてか弱いだけと思いきや、大人が考えてる以上に賢いらしいよ。
毎日すごい勢いで成長してるんだろうねぇ〜。
ひろこへ>Neroli
2009/05/19 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛すべきもの アロマと一緒♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる